山岳渓流会 岩遊

thumbnail


  • 谷川連峰の山行




4月 阿能川岳登山

メンバー
豊野。菅澤

今週は日曜日一日しかとれず久しぶりに谷川岳前衛の阿能川岳に行って来た。雪の量は少なめだったが天気も良く気持ちの良い残雪の山歩きが楽しめた。

朝6時過ぎにトンネル手前の駐車場に着くと既に7台ほどの車が止まっていて。2台の車の人は支度をしていた。

私たちも支度をして6時半に歩き出した。少し登った所で肝心のビールを忘れたことに気ずき取りに行ってくる。相棒の菅澤は40日振りの山ということでゆっくりペースで登る。

今年は雪が少ない上に雪解けが早く樹林の中は残っていたが赤谷超えからの尾根はしばらくは雪が無く夏道をしばらく歩く。送電線の下を過ぎると残雪が出てくる。
阿能川岳1

途中で上で止まってピストンして来た二人パーティと7人パーティに会う。尾根上は3箇所程氷ってる所もあるので気をつけて歩く。
阿能川岳4
この尾根は夏は藪で歩くのはかなり苦労するので残雪の時期がベストシーズンだ。そのうち単独者に二人会う。こんなマイナーな山にも結構来るもんなんですね。と相棒が言う。

阿能川岳3

結局私たちはラストで山頂に着く。12時少し前だった。

正面のマナイタグラも大分雪が無くなって迫力に欠けていた。
阿能川岳2

風も大分でてきてるので風の弱い所まで下り昼飯とビールのんで下山する。

帰りは2時間15分くらいで車に着いた。来年はもう少し早い時期に登りたいと思った。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA







Pagetop