山岳渓流会 岩遊

光滝


  • 沢登り




2017/4/15 台高 銚子川光谷右俣遡行左俣下降

2017年4月14日(金)~15日(土) 和泉、後藤(記録)

GWに向けたトレーニングのため泊まりの沢に行きたい、と今年も和泉さんが言い、
大峰、台高を物色した。
天気予報に振り回された結果、初日をアプローチとし遡下降を翌日1日で終わらせる、
光谷に決定。日曜日は予備にした。わたしは紀伊半島の沢は初遡行、事前情報も
それほど多くなく、結構緊張して臨んだ。

入渓してすぐに最初の核心の右岸の高巻き。巻きも考慮して今回ラバーソールで
行ったが、軽快に遡行できた。巻きの読みも全部うまくいったので時間がそれほど
かからなかった。
流程短いのに、高度差のある滝が連続して面白い。光滝は登れて楽しかった。
稜線に抜けたころパラパラ降られたけど、心配したほど降られなくてよかった。

左俣の下降だが、大きい滝はほぼ全て右岸の尾根を使ってを巻き下りた。
最後のほう(850くらい?)、尾根から右の枝沢に懸垂し時間短縮。

余った日曜日は熊野市育生町「ちゃや」に。今回とてもお世話になりました。
アルパインクライマーの羽津子さんにトポをお借りして、大丹倉の頂上岩場を触って遊んだり。
お昼は羽津子さんの作る絶品のジビエカレーと、お店の前の畑で作った取れたての野菜、山菜。
とても心地の良い場所なので、お近くに寄られた方はぜひ一度伺ってみてください。
 「古民家喫茶 ちゃや」熊野市育生町長井445 TEL:0597-82-1505

 

 

GPSのログはこちら↓
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1108483.html

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

光滝の登攀

光滝


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA







Pagetop